朝日新聞連載小説『春に散る』沢木耕太郎第497回2016/8/23

 おもしろいアィデアだ。大塚の完璧なアウト・ボクシングをどうやって身につけるかは、明かされなかった。それが、出てきた。
 ただ、アウト・ボクシングと広岡のクロス・カウンターだけでは、何かが足りないような気がする。たとえ、翔吾が勝たない場合でも。

(略)バイエフは、驚いたような表情を浮かべた。

 きっと、すぐに翔吾の動きに対応して、強力に攻撃してくるだろう。