朝日新聞連載小説『春に散る』沢木耕太郎第503回2016/8/29

 予想しない結果だ。

 作者が、判定についてこれだけ詳しく書いているのは、この判定が正しいものであることを伝えたかったのだろう。
 だから、この勝利は僅差とはいえ、間違いなく翔吾の勝利なのだ。
 この勝利が伝えていることは多い。
 
 だが、広岡が抱えた翔吾は、どんな状態なのか、何を言うのか。まだ続きがある。