朝日新聞連載小説『クラウドガール』金原ひとみ第71回2016/11/12

 光也からママ(中城ユリカ)のことが出ても、杏は理有ほどにはショックを受けなかった。しかし、杏にとってもママのことが話題になれば、ママにまつわる思い出が湧きおこってきただろう。
 晴臣の母、女優長岡真理のことも話題に上がった。晴臣が母をどう思っているかは詳しくは書かれていない。でも、晴臣にとっても母のことは話したくなさそうだ。
 話題は続き、場は盛り上がっているが、それは表面だけだ。理有だけでなく、杏と晴臣もそれぞれの母については触れられたくない思いは強いと感じる。