第30回では、本編にあらすじが掲載されている。おそらくは作者自身のものであろう。全文を引用する。

 《浮気した交際相手の晴臣を殴りつける奔放な高校生、杏。彼女の元に、留学先から姉の理有が戻ってきた。理有は、立ち寄った喫茶店で店員の光也と出会い好意を抱く。杏は、晴臣との交際に悩んでいた。》