新聞連載小説『ひこばえ』重松清・作 川上和生・画 第30回2018/7/1 朝日新聞

 佐山の相談の内容がだんだん明らかになって来る。紺野には話しづらいことで、洋一郎だけでなく妻にもかかわることのようだ。
 だとすると、「よしお基金」のことではなさそうだ。洋一郎の子どもと初孫にかかわることだろうか?

 あらすじが載ったが、序章の内容には一切触れられていない。