新聞連載小説『ひこばえ』重松清・作 川上和生・画 第197回2018/12/21 朝日新聞

 後藤さんの問題は、今までの生活の仕方のようだ。一人暮らしが長い高齢男性に、基本的な家事能力のない人は珍しくない。
 洋一郎の父、石井信也と後藤さんは対比的に描かれている。洋一郎の父のように、料理・洗濯・掃除がきちんとできる高齢男性の方が珍しい。それが、父が周囲の人たちから好かれた理由かもしれない。
 結婚していた頃の父は、家事についてはどうだったのか?洋一郎の母に聞いてみたい。