新聞連載小説『ひこばえ』重松清・作 川上和生・画 第267回2019/3/14 朝日新聞

①一人息子を亡くして、五十歳台なのに高齢者施設に入りたい夫婦  佐山夫妻
②一緒に暮らす家族がいず、独り暮らしで死んでいった男性  洋一郎の実の父石井信也
③妻を亡くして独り暮らしになったが、息子に高齢者施設に入れられた男性  後藤さん
④内縁の夫と別れ、シェアーハウスに住む女性  小雪さん
⑤再婚相手の子どもと同居する女性  洋一郎の母  
 五通りの晩年の過ごし方が出てきた。