※退院できました。

新聞連載小説『ひこばえ』重松清・作 川上和生・画 第294回2019/3/31 朝日新聞

 自分が会社ではその他大勢でしかないから、息子に賭ける父。親父本人はどこもエラくなくて、親父が勤める会社が大きいだけと見抜く息子。
 なんとも悲しい父と息子。
 だが、現実には、後藤さん父子だけではないと思う。