本屋のとなりは写真館

朝日新聞連載小説『国宝』『ディス・イズ・ザ・ディ』の毎回ごとの感想と、読んだ本の感想を更新しています。

タグ:新聞連載小説

朝日新聞連載小説『春に散る』第25回 舞台は一挙に日本の成田空港に飛びました。 40年ぶりの日本なのに、「広岡」は、何のみやげも持っていません。空港に出迎える人は誰もいません。キーウェストに行ったときと同じ格好でした。  海外旅行にボストンバッグを一つだけ…
>>続きを読む

朝日新聞連載小説『春に散る』第24回 「広岡」がアメリカでの手術を断った理由が分かってきました。 それは、「日本に帰ろうと思うんです。」という気持ちからでした。でも、その日本に帰りたいという思いは、懐かしさと故郷恋しさだけではないようです。どうして日本に帰…
>>続きを読む

朝日新聞連載小説『それから』第18回 「代助」は普段は何をしているのでしょうか。 今までの回から分かることは次のようなことです。本を読む、芝居を見に行く、絵を見に行く、家で特に何もせずに過ごす、そして日常の雑事は婆さんと書生にさせています。 一方、友人の「…
>>続きを読む