本屋のとなりは写真館

朝日新聞連載小説『国宝』『ディス・イズ・ザ・ディ』の毎回ごとの感想と、読んだ本の感想を更新しています。

タグ:沢木耕太郎

朝日新聞連載小説『春に散る』第25回 舞台は一挙に日本の成田空港に飛びました。 40年ぶりの日本なのに、「広岡」は、何のみやげも持っていません。空港に出迎える人は誰もいません。キーウェストに行ったときと同じ格好でした。  海外旅行にボストンバッグを一つだけ…
>>続きを読む

朝日新聞連載小説 『春に散る』第23回 主人公に、何か重大なことが起こっているのだろうという予想は当たりました。若い頃の心臓発作後の治療に更に本格的な手術による治療が必要なことを、医師から告げられていたのです。 「広岡」は、その手術を受けることを断っていま…
>>続きを読む